原付ですら購入に苦労した

僕は母子家庭で育ちました。一番下の弟が生まれた2ヶ月後、僕が5歳の時に両親が離婚しました。父親の浮気が原因でした。
父親は、慰謝料・養育費を支払わないまま、浮気相手の女と失踪してしまいました。

中学卒業後は高校に行かず就職しました。3人兄弟の長男としての責任感……とも言えますが、もっと現実的な理由があります。
というのも、公立ですら高校に行く経済的余裕がなく、かといって無職でいるわけにもいかなかったので、就職しか選択肢がなかったのです。

中卒で働ける会社を探すのはとても苦労しました。だけど、我が家の状況を知っている担任の先生の配慮により、僕は無事に就職できたわけです。
ただ、給料はやはりお察しでした。その辺のアルバイトの給料に若干色が付いた程度です。だけど、それだけでも生活はかなり安定しました。贅沢は一切できませんでしたが。

19歳の時、僕は原付の免許を取る事にしました。原付なら色々と安上がりだし、通勤を含め行動範囲が広がると考えたからです。
免許はストレート合格できましたが、肝心の原付を購入するのにはかなり苦労しました。原付を買うだけであれだけ苦労したのに、普通の自動車が買えるはずがありませんでした。

20161218

僕の場合、働き始めの頃から少しずつ貯金していたので何とか購入する事ができました。といっても一括で買うには少々余裕がなかったので、2回の分割支払いで購入したのです。金利は取られましたが、そのおかげで購入できたとも言えます。

何の計画もなしに購入しようとなると、費用が工面できないかもしれません。原付は自動車よりは安いですが、それなりの値段はします。ローンで購入する事もできますが、審査に通らないと利用できません。当時の僕が申請しても、おそらく無理だったでしょう。

原付ローンに通らない時見るサイト
こんなサイトを見つけました。できる事なら、原付の免許を取った時に見たかったです。今でこそ正社員登用により収入が安定するようになりましたが、当時は本当にお金に困っていたので。