結婚式のためにキャッシングを利用する選択肢

先月、親しい友人の結婚式に出席しました。
とても素敵な式でしたよ。末永くお幸せに。

その式の会場なんですが、物凄く豪華な式場として有名なところだったんです。
ここで出てくるのが、お馴染みの「でもお高いんでしょう?」というセリフ(笑)
前々からいろいろ話を聞いていたのですが、やはりお高い会場だったそうです。
お高いだけあって、建物もお料理もかなり豪華でしたよ。

最近は、籍だけ入れて後は写真だけで済ませたり、小規模なお披露目パーティーをする夫婦も増えているといいます。
昔は「地味婚」なんて言われてましたね。今でも言うのかはわかりませんが。
お高い会場でなくても、結婚式を挙げるとなると相当な額がかかってしまいますものね。
今後の新しい生活の事を考えると、あまりお金を使うべきではないという意見もわかります。

ただ、多くの女性にとって結婚式は人生の一大イベントですし、花嫁衣装に憧れる人も多いでしょうから、多少無理をしてでも式を挙げたいのかもしれません。
実は、結婚式の費用をキャッシングで工面するという人は、結構多いんだそうです。

photo

とある大手ポータルサイトの統計によると、結婚式をきっかけに借金をしたという人が、かなり多数に上っていました。
貸金業者としても、結婚式を目的とする借り入れは決して珍しくなく、「借金の正当な理由」として審査に通りやすいんだそうです。
もちろん、別の方面でマイナス要因があったら絶望的ですが(汗)

ちなみに、今回の友人も最初はキャッシングを考えていたそうですが、夫婦共に多少の蓄えがあったので、自分たちのお金だけで支払う事ができたそうです。
やはり、結婚前からそれなりに貯蓄しておく事が大切ですね。
生活の事を考えると借り入れもアリだけど、自分たちの力で解決できるなら、そちらの方が良いでしょうし。

それにしても、花嫁姿羨ましい!
私がウェディングドレスを着られるのは何年後なんだろう……むしろ人生で着られる日は来るのかもわからない状況(笑)